薬剤師オジーの薬の味情報室

薬剤師オジーが、主に日本国内に流通する薬の味見を行い勝手に伝えるブログです、個人の主観的なデータですが医療従事者の方、子育て中の親御さん、薬飲みにくいなと感じてる年配の方の薬の選択の役に立てればと思い行っています。

テネリグリプチン口腔内崩壊錠の味情報

テネリグリプチン口腔内崩壊錠の味情報

今回お届けするのは、口腔内崩壊錠(OD錠)が剤形追加になった。

テネリグリプチン(テネリア®︎)のOD錠の味情報です。

 

まずは外観です

f:id:ozy89314-lab:20210624185550p:plain f:id:ozy89314-lab:20210624185630p:plain f:id:ozy89314-lab:20210624185714p:plain

両面に印字で 割線は無し

大きさは

20mg;7.5mm×3.1mm×140mg (直径)×(厚さ)×(重さ)

40mg;9.0mm×4.4mm×280mg

 

普通錠と比べて20mgは大きさは同じでやや重量が増(125mg)

40mgは8.6mm×4.5mm×248mgです

 

続いて味情報

強い香りは無し、口に入れた途端にゆずの香りと甘みを感じます

口溶けは早めです。強い苦味は感じないが味わっていると苦味が出てくる

飲み込んだ後もやや口の中に苦味(ゆずの皮を噛んだような感じの味)が残ります。

 

以上です。

 

ソリフェナシンコハク酸塩口腔内崩壊錠の味情報

ソリフェナシンコハク酸塩OD錠の味情報

今回お伝えするのは、2021年6月追補品のソリフェナシンコハク酸塩OD錠の味情報です

今回はOD錠5mgを3社(沢井製薬さん、東和薬品さん、ニプロさん)です。

先発品はベシケア錠®︎です。 OD錠は3社以外にはJG、日医工(AGですが延期)です。(親が・・)

 

まずは外観から

f:id:ozy89314-lab:20210531190554p:plainf:id:ozy89314-lab:20210531190645p:plainf:id:ozy89314-lab:20210531190730p:plain

(写真は左からサワイ、ニプロ、トーワ)

OD5mgは

サワイ:7.5mm×4.0mm×185mg (直径)×(厚さ)×(重量) 

両面印字で割線有り

ニプロ:7.5mm×3.3mm×150mg 

両面印字で割線無し

トーワ:7.5mm×3.4mm×150mg

両面印字で割線有り

 

続いて味情報

沢井製薬(サワイ)から

匂いはなく、口に入れて甘みを感じますが香りはなし、口溶けはゆっくりです

苦味は多少あるが後に残る強い苦味ではない。

 

ニプロ

強い香りはなく、口溶けは早めで苦味は少なめだが、塩味をやや強く感じる

 

東和薬品(トーワ)

強い香りはなく、口に入れると甘みとピーチの味

口溶けもはやめだが、少しだけつぶつぶ感を感じる

苦味はほぼ無い(やや後から感じる)

 

以上です。

 

 

デュロキセチン塩酸塩口腔内崩壊錠の味情報

デュロキセチン塩酸塩口腔内崩壊錠の味情報

今回お伝えするのは、2021年6月追補品のデュロキセチンOD錠の味情報です

今回は20mgを試しています

先発品はサインバルタ®︎カプセル 後発品でOD錠が剤型追加で発売です。

OD錠は2社(ニプロ、MeijiSeikaファルマ)4規格です(製造元はニプロさん)

 

まずは外観

f:id:ozy89314-lab:20210523092904p:plain f:id:ozy89314-lab:20210523092946p:plain

割と大きめの白い錠剤です。

両面印字で見やすいです。

大きさは

20mg:9.7(mm)×5.2(mm)×400(mg) 直径×厚さ×重量

30mg:11.1(mm)×5.8(mm)×600(mg)

 

続いて味情報

変わった香りはなしです

口に入れた時にミントの香りを感じます。 

口溶けはゆっくりです

溶かしていくと、主薬?の顆粒を舌触りで感じますが苦味はほぼなしです。

(後からやや苦味が戻ってくる感じはあるがしっかり水で飲めば問題はなさそう)

 

添加物は

乳糖水和物、結晶セルロース、ヒプロメロース、タルク、炭酸マグネシウム、軽質無水ケイ酸、ヒプロメロース酢酸エステルコハク酸エステル、クエン酸トリエチル、低置換度ヒドロキシプロピルセルロース、ポリビニルアルコール(部分けん化物)、D-マンニトール、クロスポビドン、スクラロース、フマル酸ステアリルナトリウム、l-メントール、その他1成分 

 

以上です。

 

次回は各社のカプセル剤を脱カプセルして比較予定。

 

プレガバリンOD錠の後発品の味情報その2 2020年12月追補品

プレガバリンOD錠の後発品の味情報その2 2020年12月追補品

前回に引き続き今回お届けするのは、2020年12月追補品のプレガバリン口腔内崩壊錠(先発、はリリカOD®︎)の後発品の味情報です。今回は22社が発売予定になっています。

第二弾では、陽進堂(Y D)、ニプロ、第一三共エスファ(DSEP)、共創未来(KMP)の4社の4製剤を試しました。陽進堂、DSEPは25mgを他は75mgを試しています。

 

まずは外観です。

f:id:ozy89314-lab:20201204220330j:plain f:id:ozy89314-lab:20201204220403j:plain

各社、両面印字です。

 

味情報は・・・

続いて味情報です。

陽進堂(YD)から

強い匂いはなし、口に入れてすぐにゆずの香りがします甘さは控えめです。

口溶けは早めです、味貼ってしまうと後から苦味が出て残るが普通に飲むぶんにはうまくマスク出来ている。(先発に一番近いつくりです)

 

ニプロ

強い匂いはなし、口に入れたときに最初にやや辛味のあるスパイシーな味、続いて甘味とゆずの香りが出てきます、口溶けはボロッと溶ける感じです。味わうと苦味でるがマスクはできていると感じました。

 

共創未来(KMP)←オーハラとのOEMです

強い匂いなし、香りはないが甘味が強めです

 

DSEP←明治、日新などとOEMのため同一です。

強い匂いはなし、甘さは控えめでグレープフルーツの香りです。

 

以上です。

 陽進堂(YD)はだいぶ先発、AGに近い味付けで作っているなとの印象です。

第一弾はこちらです 合わせてどうぞ。

プレガバリンOD錠の後発品の味情報その1 2020年12月追補品 - 薬剤師オジーの薬の味情報室

 

 

 

 

リバーロキサバン口腔内崩壊錠(イグザレルト®︎OD)の味情報

リバーロキサバン口腔内崩壊錠の味情

今回お伝えするのは、剤形追加になるリバーロキサバン(イグザレルトOD錠®︎)の味情報です

 

まずは外観から、10mgも15mgもOD錠は白い錠剤です どちらの規格にも

両面印字で鑑別はしやすくなっています。

f:id:ozy89314-lab:20201127185027j:plain f:id:ozy89314-lab:20201127185058j:plain f:id:ozy89314-lab:20201127185133j:plain

続いて味情報

味情報です。

特に変わった香りや匂いはなく、味もほんのり甘い程度で苦味もなく飲みやすいです。

口溶けはややゆっくりです。

 

以上 イグザレルトOD錠の味情報でした。

 

プレガバリンOD錠の後発品の味情報その1 2020年12月追補品

プレガバリンOD錠の後発品の各社味情報 その1

今回お届けするのは、2020年12月追補品のプレガバリン口腔内崩壊錠(先発はリリカOD®︎)の後発品の味情報です。今回は22社が発売予定になっています。

第一弾では、小林化工(KN)、沢井製薬(サワイ)、東和薬品(トーワ)、

大原薬品工業(オーハラ)、MeijiSeikaファルマ(明治)、武田テバの6社の6製剤を試しました。武田テバは50mgを他は75mgを試しています。

 

KN:8.4×5.2 サワイ:8.1×3.8 トーワ:8.5×4.5 オーハラ:8.0×4.6

明治:8.0×4.2 武田テバ:9.1×4.3 (直径)×(厚さ)

 

外観はこちらです

f:id:ozy89314-lab:20201106214551j:plain f:id:ozy89314-lab:20201106214633j:plain f:id:ozy89314-lab:20201106214713j:plain

小林化工がやや厚めです(先発は8.3×4.8

 

味情報です。

小林化工(KN)

f:id:ozy89314-lab:20201106214818j:plain
強い匂いはなし、口に含んでも香りはなく甘く感じるが甘さもあまり強くはない

口溶けはゆっくりと溶けていく感じ 苦味は強めに感じます。

 

沢井製薬(サワイ)

f:id:ozy89314-lab:20201106214749j:plain

メントールの香り、口に含むとメントールの清涼感が強い甘味はあまり感じない口溶けも早い

清涼感が強いが苦味もやや強めに感じる

 

東和薬品(トーワ)

f:id:ozy89314-lab:20201106215112j:plain

強い香りはなし、口に含むとヨーグルトの香りを強く感じる、(お菓子のヨーグレットの味)口溶けも早い苦味もうまくマスクできているが後から苦味が多少出てくる

 

大原薬品(オーハラ)

f:id:ozy89314-lab:20201106215027j:plain

強い香りはなし、口に含むと香りはないが、甘味を強く感じる、口溶けも早い

香りはないが苦味はしっかりとマスクできているが、後からやや苦味が出てくる

 

MeijiSeikaファルマ(明治)

f:id:ozy89314-lab:20201106214934j:plain

強い香りはなし、口に含むとグレープフルーツの香りを感じるが甘味はあまり強くはない、口溶けも早めだがやや舌へのザラツキ感が強いが苦味はうまくマスクできている。

 

武田テバ

f:id:ozy89314-lab:20201106215153j:plain

香りはなし、口に含むと強いコーヒーの香りと甘味で苦味をうまくマスク出来ている

口溶けも良い

 

今回の6社では、東和大原と明治と武田テバが苦味のマスクでは良いかなと感じました。

明治は日新からのOEM

大原が共創未来(KMP)へOEMする様です。

 

以上です。

以下先発品の味情報です。

 

プレガバリン口腔内崩壊錠の味情報 - 薬剤師オジーの薬の味情報室

 

 

 

過酸化ベンゾイル含有製剤の味情報と漂白作用について 1

過酸化ベンゾイル含有製剤の味情報と漂白作用の検証について

今回はニキビの治療に使用される、過酸化ベンゾイル含有製剤である

デュアック配合ゲル®︎(過酸化ベンゾイルとクリンダマイシン)の漂白作用の実験と

味情報についてお伝えします。

実験の目的

今回の実験の目的は添付文書の注意点にも記載があり、使用される方にもお伝えする

添付文書より引用

〜本剤は、毛髪や着色・染色された布織物を退色させるおそれがあるため、毛髪、布織物、家具及び絨毯に付着させないこと〜

の文言について気になっていたので試してみました。

 

f:id:ozy89314-lab:20201025222123j:plain

要したもの、デュアック配合ゲル 10g /本

フェルト生地(赤色と紺色)

ポリエステル製の服

 

適量を描く記事に塗布し時間経過時(フェルト生地は1分、5分、10分、30分、ポリエステル生地は30分のみ)の色調変化を目視で確認しました。

 

結果

今回の結果では目立った退色作用は確認できませんでした。

時間が短かったのか? 塗布量が少なかったのか?記事によってなのか?

生地の種類による可能性もあるので追加して実験を行って報告します。

f:id:ozy89314-lab:20201025222340j:plain f:id:ozy89314-lab:20201025222426j:plain f:id:ozy89314-lab:20201025222502j:plain f:id:ozy89314-lab:20201025222527j:plain 

f:id:ozy89314-lab:20201025222602j:plain 

f:id:ozy89314-lab:20201025222626j:plain f:id:ozy89314-lab:20201025222646j:plain

味に関して

やや石油系の匂い、とほんのり酸味と苦味を感じる味です

味に関しても外用でのみ使用することと注意があるので、良いこは真似しないでください。

お子さんの手の届かないところで保存することを徹底してください

 

 

広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。 アクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。 免責事項 当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。